Info

Solo exhibition「DRY」

2019年9月20日(金)~ 10月2日(水)
新宿眼科画廊 https://www.gankagarou.com/
12:00~20:00(水曜日は17:00まで)
休廊日 木曜日
レセプションパーティー 9月21日(土)18:00~

会期中の土日はコーヒー屋さんも出店予定です。
ご高覧のほど宜しくお願いします。

Group exhibition「画廊新聞-平成-展」

2019年4月26日(金)~ 5月1日(水)
新宿眼科画廊 https://www.gankagarou.com/
12:00~20:00(水曜日は17:00まで)
休廊日 木曜日
レセプションパーティー 9月21日(土)18:00~

平成を振り返る大展覧会
〈出展作家〉
BO-JW.、LEE KAN KYO、Joyeux Ponopono / ポノポノ、M田S子、安東和之、あんみつ、飯島モトハ、大沢、岡藤真依、岡本明才、小沢涼、風見2、木村りべか、コムバーガー(sato)、さえもり、嵯峨野桜智子、しんぞう、竹久直樹、田中ちえこ、ちょん・まげ汚、ドキドキクラブ、ナポリタンみみこ、ナマコラブ、沼田学、久松知子、増田ぴろよ、渡辺真子、町田ひろみ、円井テトラ、光興、宮下夏子、門眞妙、やばい、山下陽光、ユゥキユキ、ろくでなし子、他
スペースM

Group exhibition絵画検討会2018 高田マル×宮下夏子
「植物園の描き方」

2018年10月11日(木)~ 10月21日(日)
あをば荘 http://awobasoh.com
13:00~20:00
※15日(月)、16(火)、17(水)は休み
入園料:200円
※10/21(日)以外は絵の販売を行いません。
8日間限定で開園する植物園で、高田マルと宮下夏子が絵を描く。
「植物園」というひとつの完成された世界のなかで、対象の何を描くのか探る。最終日の10/21(日)には、閉園セレモニーとして絵の販売などを行う。

「閉園セレモニー」
10/21(日)13:00-20:00
催しのご案内
1. 絵の販売
文花植物園内で宮下夏子と高田マルが描いた絵を販売いたします。
2. 文花コーヒー
店長:宮下夏子 バリスタ:森さん
植物の原産地に合わせたコーヒー豆で丁寧にお淹れします。文花ブレンド1杯100円。
3. 文花植物園内の植物の引き渡し
ご希望のお客様には園内の植物を無料でお渡しいたします。

Group exhibitiongallery TOWED 「プレオープン展」

2018年7月27日(金)~ 8月12日(日)
gallery TOWED https://gallery-towed.com
13:00~20:00
※金、土、日のみオープン
レセプションパーティー:7月28日(土)18:00 - 20:00(ドリンク300円)

9月からの正式オープンに先駆けて、7月27日より「プレオープン展」を開催します。
本展では主催の4名(内田百合香、TYM344、船戸厚志、村松佑樹)に加え、
それぞれのメンバーが紹介したい作家をピックアップし展示します。

〈出展作家〉
石毛健太、内田百合香、谷本真理、
TYM344、宮下夏子、村松佑樹、
もんだみなころ、船戸厚志

gallery TOWED “Pre-opening Exhibition”
2018, 7.27-8.12
gallery TOWED

Solo exhibition「BLIND HILL」

2018年5月24日(木)~ 5月28日(月)
画廊 一兎庵 Ittoan Gallery http://ittoan.info/
11:00~20:00
休廊日 : 無し

“BLIND HILL”
2018, 5.24-5.28
Ittoan Gallery

Solo exhibition「角膜と前菜」

2018年1月6日(土)~ 1月17日(水)
新宿眼科画廊 http://www.gankagarou.com
12:00~20:00(水曜日は17:00まで)
レセプションパーティー:2018年1月13日(土)16:00〜

“Cornea & hors d’oeuvre”
2018, 1.6-1.17
Shinjuku Ophthalmologist(Ganka) Gallery

Group exhibitionいりや画廊 若手支援プロジェクト vol.7
「バリュープライス 」展

2017年11月13日〜11月18日
いりや画廊 http://www7b.biglobe.ne.jp/~gallery_iriya/
11:30〜19:00(最終日16:00まで)
企画 / 荒木美由

value : 価値」「price : 価格」とは一体何でしょうか。
若手作家が考える / お客様が感じる /
画廊が判断するバリュープライス(お
打ち価格)。
そこに悩む若手作家はとても多いよう
感じます。今回の若手支援プロジェクトは、
この大きな疑問の紐を解きつつ、同世代の作家達の交流を目的としています。
「バリュープライス」とは一体何なのか。若手作家、画廊が抱える意識や問題などを、
改めて再確認して頂くきっかけになればと思い企画をいたしました。
彫刻家 荒木美由

〈出展作家〉
相沢僚一 /青嵜直樹 /青栁絵美 /飯島真枝 /伊吾田道子 /石山友梨香 /芋生梨江 /いわかわあき
笠原光咲子 /Kanae Uchida /川端明里 /菊地綾子 /木村俊也 /近藤南 /齋藤杏奈 /佐藤菜々子 /重松慧祐
白井翔平 /杉本憲相 /高田マル /高田治 /高山真衣 /竹之内佑太 /千鶴緑也 /千葉大二郎 /鳴海テヨナ
萩原葉子 /萩原亮 /早川信志 /HANDS EYE /洞山舞 /松井香楠子 /水田有紀 /三原回 /宮下夏子 /室屋裕一
森川裕也 /渡部直

Group exhibition「ShareArtAward2016」

赤レンガ倉庫1号館1FスポットB,C 2FスペースB
2016年9月9日(金)〜2016年9月12日(月)
10:00〜19:00
審査員特別賞に選出された作品が1点展示されます。

Group exhibitionいりや画廊若手支援プロジェクトvol.5
「 Polite 」展

2016年2月1日〜2月6日
11:30〜19:00(最終日16:00まで)
グループ展に参加致します。

いりや画廊 公式サイト http://www7b.biglobe.ne.jp/~gallery_iriya/

素材も表現方法も、バラバラの6名の作家たち。
日々、さまざまな出来事に、反応し、制作し続けている。
『Polite』 は丁寧という意味の形容詞です。
自分のスタイルを見つけて、洗練されていく最中。
丁寧に、見つけたスタイルを磨き、強度を増していくであろう作家に出展をお願いしました。

異なる思考、素材、表現、空間・・鑑賞者を巻き込んで、新しい発見があるように願います。
皆様のお越しを心よりお待ちしております。
荒木美由(プロデユース)

〈出展作家〉
赤沼 朋子
いわかわ あき
Kanae Uchida
竹之内 佑太
萩原 亮
宮下 夏子
荒木美由(プロデユース)

Group exhibition「no-nenちゃん来て来て」展

2015年7月31日〜8月12日
12:00〜20:00(最終日~17:00)※木曜日休廊

新宿眼科画廊 公式サイト http://www.gankagarou.com

Group exhibition新宿眼科画廊10周年展
「何も考えないまま10年経ってた・・・」 展

2014年12月19日〜12月27日
12:00~20:00(最終日17時まで)

新宿眼科画廊10周年記念のグループ展に作品を出展します。

宮下夏子 個展「うしろ向きにほどける」

ブルドーザーに無理やり前へ押し出されるように進む毎日、
整理することをあきらめた様々な事象は、タイヤに踏まれて
道にへばりついた後雨に流されて消えていく。
在る記憶にしてもほとんどいい加減なもので、確かと言えるかというと不安な物ばかりである。
この“曖昧である”という状態は時に警戒心や焦燥感、体のこわばりを伴う。

今回の展示は、実在証明でもある写真を写し描く身体的行為により
記憶の残像を集積し、それら流れ消えた、或は曖昧な事柄を再現する試みである。

新宿眼科画廊 http://www.gankagarou.com
2014年10月3日(金)~8日(水) 12:00~20:00(※最終日~)
オープニングパーティー:2014年10月4日(土)17:00〜